【特集】合格者の「時間の使い方」~ケアマネ試験の勉強時間はこう確保せよ!

MENU

スポンサードリンク


ケアマネ試験 合格者の「時間管理法」

@ケアマネ試験対策室では、毎年、合格者に、「ケアマネ試験合格のコツ!」を、アンケート形式にて、記載して頂いているのですが、そのアンケートに、勉強時間の確保に関する質問を致しました。

 

「毎日忙しいのに、時間はどのように確保しましたか?」
です^^

 

これからケアマネを受験される方にとって、非常に参考になる意見ばかりだと思います。

 

下記のケアマネ試験合格者の「時間の使い方」を見て、自分の気に入った「時間の使い方」は日々の勉強にぜひ取り入れてみて下さいね^^

 

毎日忙しいのに、時間はどのように確保しましたか?

ケアマネ試験対策語録2



合格者の「時間管理術!」
「毎日忙しいはずなのに、勉強時間はどうしていましたか?」

 

※尚、下記は、@ケアマネ試験対策室の「CDセミナー」を活用して、
 合格した方達にアンケートのご協力を頂いております♪

 

どんなに忙しくても、30分は必ずテキストを開く時間を設けました。

 

週一日休みですので正直 焦っていました。
ただこの状況は変えることができませんので
いかに効率よく勉強するのかが課題でした。
通勤時、車中にてCDを聞くこと、帰宅し家事の後の2時間を有効に使いました。

 

朝、起き抜けに1時間を確保し、その日の状況に応じて夜。
休日も半日は勉強に充てるようにしました。

 

早朝がいいと聞いていても、私には早起きはできず、
夜型で勉強しました。体に合った時間に勉強しましょう。

 

基本的には休みの日に集中して勉強しました。
仕事のある平日は空いた時間にCDセミナーを聞いていました。

 

毎日30分位。 後は車でCDを聞いていました。

 

仕事上、移動が多かった私はほとんどCDを車の中で聞きました。
1日に1時間~2時間、繰り返し何度も何度も聞き流しましたので、
マスター問題は、早い時期に覚えてしまいました。
基礎をしっかりと理解をした後、枝葉をつけるように過去問などの問題集をやりました。
まさしくCDセミナーはその根っこ、幹にあたる重要な部分となりました。

 

通勤時間や休みの日返上で勉強しました。

 

電車の中で教科書を読む。
課題のCDを聞き、一問一答に目を通す。
仕事の後に課題を一つづつこなす。

 

趣味がジム通いなので、ランニングマシーンで走りながら、
筋トレしながらCDセミナーを聴いておりました。
試験の1か月半前からは、睡眠時間を削ってテキストと問題集にも取り組みました。

 

時間のある限り、車の中の通勤時間、電車の中で、農作業をしながら、
茶碗を洗いながら、洗濯物を干しながら、ずっとCDを聞いていました。

 

勉強時間は土・日に関係なく、どんなに頑張っても1日2時間以内。それ以上は集中出来ません。あとは空き時間を上手に活用。

 

時間ではなく、問題ノルマ数を決めて 解いてました。

 

どんなに忙しくても最低5問は問題を解くようにしていました。
5問位なら誰でも出来ると思います

 

朝方は早朝5時30分から7時までの約一時間半を、
みっちり週休一日で勉強していました。

 

週休2日と決め、概ねそれが達成できる範囲で無理なく勉強を進めていきました。
基本夜の21時から23時または24時を繰り返し、試験一か月前に朝方へ変更しました。

 

仕事から帰ってきたら眠たいので、朝の起き抜けに1時間を確保しました。

 

日勤の日朝と夜一時間は時間を確保していました。
夜勤の時夜勤前にしっかりと勉強していました。
夜勤明け寝て起きてから勉強をし、
休み勉強してから出掛けるようにしました。

 

計画的には出来なかったのですが、とにかく隙間時間を大切にしました。
ちりも積もれば....ですので。

 

毎朝、犬の散歩時に集中して聞きました。あとは通勤時

 

朝済ませ、通勤で復習して、土曜日日曜日は、リフレッシュで遊んでおりました。
2 週間前からは、土曜日日曜日も、2 時間やりました。

 

仕事をしながらなので大変でしたが、かえって休みが続く日の方が案外勉強しない
もので、時間が無い日の方が少しの時間を見つけたりして問題をといていた様な気がします。

 

夜は仕事の疲れで集中してできなかったので、
早めに寝て毎朝 5 時に起きて 1 時間必ず勉強しました。

 

CD セミナーは、車の中で聞くと決めたので、そのとき集中して聞きました。

 

サービス提供責任者をしながらの受験でしたので毎日帰宅時間が遅かったので
しっかり寝て朝一番に時間を取り、勉強をしました。
30分の日もあれば1時間の日もありましたが家事も育児も仕事勉強も全部両立することが出来ました。

 

仕事から帰宅後はとても疲れ、机にむかうとすぐに睡魔におそわれたので、
睡魔におそわれたらすぐに寝て朝 4 時におき 2 時間余り勉強しました。
4 月くらいからぼちぼち始め、試験 1 ヶ月前からは休日は図書館に行き集中して勉強しました。

 

子供が居てさらに交替勤務もやっていた為、
夜勤や遅番の日は子供を朝送り出してからの 2 時間。
早番日勤の日は 21 時に子供と寝て朝 3 時に起きて 2 時間勉強した。
その他通勤時や家事の合間に CD を聞いていた。

 

 

 

どうでしたか?
合格者さんに共通しているのは、勉強するための時間をまず「確保」しているということ!

 

 

ただ「確保」しているだけではありません!

 

 

自分にぴったり合った時間帯を必ず確保している!

 

 

ということ!

 

 

「時間がない!」
「忙しい!」

 

なんて一言も書いていませんよね。

 

 

 

合格者さんも、みんな忙しかったんです。
忙しいからこそ、ケアマネの資格取得するための時間を最初に「確保」しているのです。

 

 

その時間帯は、他の用事を入れない!
ブロックしているんです。

 

 

あるいは、時間ではなく、「問題数」にフォーカスしている
合格者さんもいましたよね!

 

 

時間にフォーカスするのではなく、解く問題数にフォーカスするので、
「時間がない」という言い訳をしなくても済むんです^^

 

 

どうですか^^
これで時間がないという言い訳は出来なくなりましたよ(笑)

 

 

まずは、自分の1週間の時間の使い方を振り返ってみて、自分にはどの時間帯で、勉強するのがピッタリなのか?

 

 

「通勤時間」
「筋トレしながら」
「寝る前」
「早朝」
「電車の中」
「車の中」
「農作業をしながら」
「茶碗を洗いながら」
「洗濯物を干しながら」

 

 

まずは、あなたの生活に、
言い訳しないで「勉強時間」を、取り入れてみて下さい^^

 

 

「音声教材」の活用も、生活の中に「勉強時間」を確保しやすいアイテムの一つということが、
合格者の声の中からもわかりますよね^^

 

 

「制度改正」等、まとめる時間の確保が出来ない方は、
「音声教材」の活用もお勧めします!

 

ケアマネ試験対策 無料メールマガジン


ケアマネ試験対策メールマガジン



2016年度 ケアマネ試験対策 最新情報


▼ @ケアマネ試験対策室では、最新の試験対策情報をお伝えしています。【無料メールマガジン】

ケアマネ試験の勉強法や2015年4月からの制度改正に関する情報など、
下記のメールマガジンでお伝えしています。


あなたの「メールアドレス」を入力し、「送信」ボタンを押すだけで登録できます^^


メルマガ購読・解除
 

 



ご登録後、記載頂きましたメールアドレスに、「仮登録」メールが届きますので→メールに記載された認証URLをクリックして「登録完了」をご確認下さい。

「登録完了」すると、メルマガの最新号が、すぐに届きます。


※携帯電話のメールアドレスを登録される方で、「確認メール」が届いていない方が増えています。
 お手数ですが下記をご確認下さいますようお願い申し上げます。


メールアドレスが間違っていないか?
メールの受信/拒否設定がされていないか?



スポンサードリンク