MENU

スポンサードリンク


「効率の良い勉強方法 」

早速、「効率の良い勉強法」をお伝えしようと思うのですが、

 

その前に!
非常に効率のわる~い勉強法って、どんな方法だと思いますか^^

 

 

「それは・・・・。」

 

「・・・・・・・・。」

 

 

「ズバリ!」

 

 

だらだらと「基本テキスト」を最初のページから読む!
です^^;

 

 

テキパキと「基本テキスト」を最初のページから読んでも同じですよ(笑)

 

 

「基本テキスト」を、ただまとめている「まとめ中心」の勉強法も効率が非常に悪いです!

 

 

じゃあ、どうするの?

 

 

勉強の中心は、
まとめることではなくケアマネ試験で出題されているような(一問一答形式のような)
短文を中心に勉強する!

 

 

 

ということです。

 

 

 

なぜか?
それはあの短い選択肢の文章には、
介護保険のポイントがいっぱい詰まっているからです。

 

 

あの難解な基本テキストを読み込む時間があるのであれば、
本試験によく出てくる短文をどんどん理解していった方が非常に効率的です。

 

独学でやり切るならこの方法が一番効率が良いと思います。

 

「理解力を2倍・3倍にする方法!」

でも上記の方法は実際、

 

全体像を理解するのに、かなり時間がかかる!
というデメリットもあります。

 

あともう一つ、「覚えたそばから どんどん忘れてしまう!」

 

せっかく覚えたのに、また忘れてしまうという、デメリットもあります^^;

 

 

多くの受験生が「覚えられない!」という悩みを抱えているのも事実ですね。

 

 

そこで、そのデメリットを補う!
「理解力を2倍・3倍にする方法!」
です^^

 

 

その解決方法となるのが。。。。

 

 

「関連付けて覚える」
ということです。

 

 

何と関連付けるのか?
というと・・・・。

 

 

「全体像と関連付ける」のです。
もっと具体的に言うと、「介護保険制度の全体像」と関連付けるのです。

 

 

2015年4月に介護保険制度は改正されましたが、
「なぜ」このような制度になったのでしょう?

 

昨年のケアマネ試験で、「地域支援事業」の問題がたくさん出題されたけど、
そもそも「地域支援事業」って何?

 

「総合事業」って何なの?

 

「地域包括ケアシステム」を一言でいうと、どういうこと?

 

 

こういうところをしっかり理解してくると、
無駄に丸暗記することが、少なくなってくるのです。

 

 

逆に、関連付けずに、断片的に覚えてしまうと、
知識を「丸暗記」するしかなくなりますので、

 

 

覚えては忘れ!

 

  覚えてはまた忘れ!

 

     また覚えたのに・・・。

 

       また忘れ・・・・。

 

 

せっかく覚えたのに、また1から勉強し直し!
このスパイラルで、毎年!毎年!ケアマネ試験を受けている受験生って結構というか、かなり多いです。

 

 

結局、制度が関連付いていないからなんです!

 

 

もしあなたが、「介護保険制度の全体像」と関連付けるような勉強を
ほとんどしていないようでしたら、早い時期にこれらの知識を身につけておくと良いですよ^^

 

 

早い時期だと焦る必要もありませんからね^^
ゆっくり自分のペースで学習できると思います♪

 

 

最新 ケアマネ合格情報


ケアマネ試験対策メールマガジン



2016年度 ケアマネ試験対策 最新情報


▼ @ケアマネ試験対策室では、最新の試験対策情報をお伝えしています。【無料メールマガジン】

ケアマネ試験の勉強法や2015年4月からの制度改正に関する情報など、
下記のメールマガジンでお伝えしています。


あなたの「メールアドレス」を入力し、「送信」ボタンを押すだけで登録できます^^


メルマガ購読・解除
 

 



ご登録後、記載頂きましたメールアドレスに、「仮登録」メールが届きますので→メールに記載された認証URLをクリックして「登録完了」をご確認下さい。

「登録完了」すると、メルマガの最新号が、すぐに届きます。


※携帯電話のメールアドレスを登録される方で、「確認メール」が届いていない方が増えています。
 お手数ですが下記をご確認下さいますようお願い申し上げます。


メールアドレスが間違っていないか?
メールの受信/拒否設定がされていないか?



スポンサードリンク